【 奇面組 】漫画最終回の感想 | 大人気ハイスクールラブコメディの気になる最後

少年漫画
スポンサーリンク

■奇面組概要紹介

奇面組は個性あふれる5人の男の子のグループが、ユニークな学生生活を送っていくハチャメチャなコメディタッチのストーリーに、可愛い女の子が絡むラブコメディ的な要素もあるお話です。
テレビアニメ化もされ、人気を博しました。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■奇面組 最終回までのあらすじをざっくり解説

奇面組は個性的な顔を持つ、お勉強ができない落第生グループで、一堂零を筆頭に冷越豪、出瀬潔、諸星大、大間仁の5人で構成されています。
一応高校の3年10組に在籍しており、学校生活で奇想天外なことを起こしながら、ユニークすぎる一堂零に密かに想いを寄せる、キュートなクラスメイトの河川唯、しっかり者の親友である宇留千絵と、学園ドラマが繰り広げられます。

■【奇面組最終回】卒業後の設定

河川唯は父親と庭の桜を見ながら、この町に引っ越してきた当時の思い出話をしていました。
そこに、親友の宇留千絵が訪れ、お花見をすることになります。
さらに、奇面組のメンバーもやってきました。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■【奇面組最終回】それぞれの将来

それぞれが卒業後の進路について話をします。
河川唯は保育士を目指し、宇留千絵は服飾専門学校に進学、冷越豪は叔父さんの酒屋を継ぐ、出瀬潔は実家の銭湯を継ぐ、諸星大は服飾専門学校に進学、大間仁は調理師専門学校へと語りますが、一堂零だけは何も考えていないと言うのでした。

■【奇面組最終回】5年後の夢?

最終回では、さらに5年後のシーンが描かれます。
河川唯は保育士として活躍しており、地元を歩いていると、宇留千絵や奇面組のメンバーたちに偶然会います。
それぞれが、卒業後に語っていた将来の夢を叶えて頑張っていました。
そこに一堂零が座布団を持って自転車で登場し、河川唯を自転車の後ろに乗せたのです。
河川唯が目を閉じて風を感じていると、みんなが卒業した一応中学校の教室で外を眺めているではありませんか。
そして、河川唯は「奇面組はただの空想だったのかも」と思うのでした。

■奇面組へのみんなの感想

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■奇面組の最終回に関するまとめ

奇面組はハチャメチャながらも、愛せるキャラクターたちの学園ドラマが毎回話題でしたが、最終回はそれらがすべて河川唯の妄想や空想だったのかもしれないと匂わせる展開で終わりました。
この最終回の展開には賛否両論あるものの、夢だったかもと思いながらも、いつものように廊下の角から駆け込んでくる一堂零に思いを馳せている河川唯の姿は、やはり愛おしいです。
大人気だったハイスクールコメディをあなたも読んでみませんか。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました