【 ファイアパンチ 】漫画最終回の感想 |アグニは誘拐されたユダを取り戻せるのか?

少年漫画
スポンサーリンク

■ファイアパンチ概要紹介

ファイアパンチは、藤本タツキさん作のマンガです。
2016年4月18日~2018年1月1日まで、集英社の少年ジャンプ+で配信されていました。
コミックス本については、全8巻が発売されています。
過激な描写が多く、ハラハラドキドキ感が味わえると話題となった作品です。
本記事で、ファイアパンチ最終回のあらすじについて、ご紹介いたします。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■ファイアパンチの最終回までのあらすじをざっくり解説

ファイアパンチの主人公はアグニです。
アグニは、村人のため自分が食糧として犠牲になることを選びますが、焼け朽ちるまで消えない炎によって、焼失と再生を繰り返す体になってしまいました。
妹のルナを失ったアグニは、彼女にそっくりな女性兵士のユダと出会うのでした。

■【ファイアパンチ最終回】アグニの信者によってユダが誘拐されてしまう

アグニは、誘拐されたユダを取り戻すために奮闘します。
ユダを誘拐したのは、アグニを崇拝する信者だったのです。
しかし、アグニはためらわずに自分の信者を攻撃してしまいました。
そして、ユダは、自分が人類のために犠牲になり、「樹」となることを主張したのです。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■【ファイアパンチ最終回】ユダとアグニはどうなった?

炎に包まれた姿となったアグニは、サンの攻撃を受けて顔を失いますが、炎の力を使ってサンを焼き尽くしてしまったのです。
サンを倒した後、ユダは「樹」となりました。
その後、ずっと一人で宇宙で過ごしていたユダは、宇宙を漂っていたアグニと再会し、最終回となりました。

■ファイアパンチへのみんなの感想

■ファイアパンチの最終回に関するまとめ

今回は、ファイアパンチの最終回についてまとめてみました。
やや刺激的な描写シーンもあります

が、コメディ要素も多いので、最後まで楽しく読むことができます。
最終回の内容をもっと詳しく知りたいと思った方は、ファイアパンチのマンガをぜひご覧になってみてください。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました