【 お嬢と番犬くん 】漫画最終回の感想 | 翠の想いを知った一咲と啓弥の決意!?

少年漫画
スポンサーリンク

■ お嬢と番犬くん概要紹介

今も人気連載中のお嬢と番犬くんは、はつはる先生が描いています。
別冊フレンドで連載されていて、大人気の作品です。
主人公の一咲は、ヤクザの組長の孫ということもあり、普通に恋愛して学生生活を送ることができませんでした。
そこへ若頭の啓弥が年齢を誤魔化して高校へ裏口入学し物語が展開していきます。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■お嬢と番犬くん 最終回までのあらすじをざっくり解説

一咲は前から普通な学生生活を送りたいと思っていましたが、普通の家庭事情ではなかったため、地元から離れた高校へ行きます。
しかし、過保護な啓弥が見張りに高校生としてやってきてしまうのですが、実は一咲はすでに啓弥に恋をしていました。
そこから話は展開していき、ついに2人は両想いだとわかり付き合います。

■【お嬢と番犬くん最終回】昔の自分と翠の話を聞く

最新話では15年前翠が小さい一咲を連れて帰ってきた時の話を聞いているシーンから始まります。
四道さんがその時のエピソードを教えてくれながら、一咲の母親でもある翠がどんな人だったのかを教えてくれました。
この時、一咲には普通の道を歩んでほしいからと、もう来ないと告げます。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■【お嬢と番犬くん最終回】今の想いを告げる一咲

昔の翠の話を聞き、自分の成長も楽しみにしてくれていたことも知りました。
以前は今の未来が想像できなかったが、啓弥との過ごす時間も楽しくなり、未来はどうなってしまうかわからないけれども、毎日今のように過ごしたいと伝えます。
その後、啓弥が現れて一咲さんとは離れないと決意の一言をきっぱり伝えますが、一咲は離れないとは言い切れないと言い、啓弥は嘘ですよねと詰め寄ります。

■お嬢と番犬くんの最終回に関するまとめ

お嬢と番犬くんはまだ最終回ではないため、この後も楽しいストーリーが続いていきます。
気になった方はドハマりする程おもしろいので、ぜひ読んでみてください。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました