【 あせとせっけん 】漫画最終回の感想 | キスをしてみんなに祝福されて幸せな結婚【祝実写ドラマ化】

少年漫画
スポンサーリンク

■あせとせっけん概要紹介

2018年6月21日から週刊Dモーニングで連載が始まり、その後は2019年から最終回の2021年までで、モーニングで連載されたマンガです。
さまざまな賞を受賞した経歴があり、電子書籍でも人気があります。
男性だけでなく女性にも人気があり、少女コミック的な壁ドンや少しエロティックな要素も含まれたマンガです。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■あせとせっけん 最終回までのあらすじをざっくり解説

リリアドロップという女性からも高い人気を持つ化粧品などのメーカーで働いている主人公の八重島麻子は、自分の重度の汗や臭いが気になる生活を送ります。
コンプレックスに感じていたところ、同じ会社で働く名取香太郎に「君の匂いを嗅ぐとインスピレーションが湧く」と言われて、そこから2人は近づきます。
当初、麻子はそこまで香太郎を気になっていませんでしたが、段々に気になり香太郎も匂いに惹かれ交際を始めました。

■【あせとせっけん最終回】キスを皆の前で見せて……

皆の前でキスをして、その後の挙式も無事に終わり、ブライズルームに戻ってきます。
2人も緊張したものの、皆も忙しい中自分たちのために集まってくれて感謝をします。
今度は披露宴が始まり、大蔵部長が乾杯の音頭を取り、2人の話を皆の前でしました。
その後、皆で楽しみ、お色直しなども経て皆に来てくれた感謝の言葉を伝えていきます。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

■【あせとせっけん最終回】幸せな結末

披露宴も後半、お色直しをした後、締めのお茶漬けを用意して着物にエプロン姿の麻子が皆のところを回って出汁をかけていき、おいしそうに食べるシーンが描かれます。
最後には麻子から家族への手紙もあり、感動の最後を迎えました。

■あせとせっけんの最終回に関するまとめ

あせとせっけんの最終回では、心が温まり思わず感動で泣いてしまいそうな素敵な場面が多くあります。
男女とも楽しめるマンガですので、ぜひ一度手に取って読んでみてください。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました