【マギ】漫画最終回の感想 | アリババはモルジアナへのプロポーズに失敗した?

スポンサーリンク

■マギ概要紹介

マギは、週刊少年サンデー誌において、2009年~ 2017年まで連載されていたマンガです。
原作者は、大高忍さんです。
全19巻の単行本のほか、公式ガイドブックや公認アンソロジーなども発売されています。
2012年には、テレビアニメ版がTBS系列で放映されていました。

■マギ 最終回までのあらすじをざっくり解説

主人公のアラジンは、青色の髪を三つ編みに束ねた少年です。
アラジンは、もう一人の主人公のアリババ・サルージャ、シンドバッドたちと出会い、迷宮攻略や戦争を終わらせるために奔走します。
最終的にアラジンたちは、平和を取り戻すために、ダビデとの戦いに挑んでいくのです。

■ダビデとの闘いに勝利した後の世界

ダビデとの戦いが終わった後は、世界の復興を目指す様子が描かれています。
みんなで協力し合って、地形が変形した世界を元に戻していくのでした。
最終回は、アリババがモルジアナへプロポーズするシーンから始まります。
しかし、モルジアナは復興を優先するために、プロポーズを断るのでした。

■アリババとモルジアナが結婚

帰宅したアリババの前に、結婚式の衣装をきたモルジアナが現れます。
実は、アラジンが仲間たちに呼びかけて、2人の結婚式の準備をこっそり行っていたのです。
みんなが結婚式の宴で楽しそうに過ごす様子が描かれており、大団円で最終回を迎えました。

■マギの最終回に関するまとめ

今回は、マギの最終回に関する情報をお伝えしました。
壮大なストーリーのファンタジー作品となっており、見どころあるシーンもたくさんあります。
ぜひ、マギのマンガの世界を楽しんでみてください。

違法無料漫画サイトではなく買って漫画業界を応援しましょう!

マギ 全巻セット

コメント

タイトルとURLをコピーしました